代表平地がSports Business Japanに登壇しました

11月20日に開催された日本最大級のスポーツビジネスカンファレンス『Sports Business Japan』に代表の平地がモデレーターとして登壇しました。Jリーグからは株式会社Jリーグデジタル プラットフォーム戦略部部長 笹田氏、BリーグからはB.MARKETING株式会社 取締役 塚本氏が登壇し、セッション内容は『これからのJリーグ、Bリーグのデジタルマーケティング』でした。

 

スポーツビジネスジャパンの様子

 

今回セッション内で語られた内容を、来られなかった方のためにもグラレコにてまとめましたので、ぜひご覧ください。

 

これからのJリーグBリーグのデジタルマーケティング

 

 

 

両リーグの話をまとめると、この先のデジタルマーケティングは、CRMなどのデータベースマーケティングを強化していくこと、チケットの二次流通などデジタル上で対応する多様な販売方法に注力していく、ということでした。

日本のスポーツ業界でも先進的なデジタル施策の取り組みを多く実施される両リーグから最新の情報と今後の施策展望などが伺え、非常に有意義な時間となりました。

PSIとしても両リーグと共に新たなデジタル施策を展開していく所存です。これからもスポーツ業界にはデジタルマーケティングの必要性が大きい!と感じたイベントとなり、PSIとしても将来性を感じたイベントでした。

最後に、当セッションには約250名の参加とたくさんの方にご参加いただきました。ご来場いただき、誠にありがとうございました!